Case

開発事例

開発事例#02

OculusRift版 点群Viewer

3Dレーザースキャナで計測した色付き点群データをHMD(OculusRift)でビューイング・計測するシステム。

OculusRift版 点群Viewer
企業名

株式会社恵美須設計事務所 様

事業内容

OculusRift Development Kitにより開発。
視点方向の操作はOculusRiftの視点切替機能を活用、視点位置の操作はゲームコントローラの操作により移動、色付き点群データを画面に表示する機能を開発、点群データのフォーマットはpptxに対応。
複数ショットの表現および切替、注目個所のマーキング機能、指定箇所の計測機能を構築。

課題

色付き点群読込機能。
OculusRiftを利用した色付き点群表示・立体視機能。視点操作(見る方向・位置)。点群データの大容量化と動作の高速化を高いレベルで両立させることが課題。

導入効果

現場でスキャンした工場・プラント・建築物などの3D空間を本システム上で復元し、立体視することにより、現場の状況をリアルに再現し、任意箇所の視覚確認・計測・配置検討などに活用することができる。

開発内容

ソフトキューブでは経験豊富な開発エンジニアによる強力な開発体制を持っています。
上記プロジェクトでの開発内容は以下となっております。

事業領域
  • VR
  • 3DCG
  • CAD/CAM
  • 医療系3Dソフト
  • CAD
  • CAM
  • CAE
OS
  • Windows
  • Linux
  • iOS
  • Android
言語
  • C
  • C++
  • C#
  • Objective-C
  • Java
  • VB
  • VB.NET
  • VBA
  • AutoLisp
  • PHP
  • JavaScript
  • SQL
  • Python
ツール&デバイス
  • OpenGL
  • Vuforia
  • Unity
  • DirectX
  • QT-Library
  • ObjectARX
  • AutoCAD
  • AutoCAD Plant 3D
  • Inventor
  • 3DSMAX
  • REVIT
  • CIVIL3D
  • FORGE
  • SolidWorks
  • CATIA
  • NavisWorks
  • IntelliCAD
  • BricsCAD
  • OpenCV
  • MATLAB
  • HALCON
  • MatroxImagingLibrary
  • TensorFlow
  • PHANToM
  • HoloLens
  • HMD(Oculus)
  • HMD(VIVE)
  • モーションセンサー

関連動画

お問い合わせ

3DCG開発やVR開発に関するお見積り・ご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

本社・守口開発センター

TEL 06-6991-6881

平日 9:00 - 18:00

新大阪開発センター

TEL 06-6886-6881

平日 9:00 - 18:00

横浜オフィス

TEL 045-264-9290

平日 9:00 - 18:00